増額申込みはある程度実績を作ってから

消費者金融などで融資を受けて返済を続けていると、増額の案内が来ることがあります。

また案内は来ていなくても必要になって申し込みする機会もあるかもしれません。

自分から増額申し込みをする場合、必ずある程度の実績を作ってから行う必要があります。

例えば初回に10万融資されて初回の返済も終わってないのに増額申し込みしてもダメになる可能性が高いです。

ある程度の期間(業者によりますが半年以上くらい)、遅延もなくきちんと返済実績を重ねましょう。

ATMなどで返済していると、増額申し込みのボタンが出てくることもあります。

これはあなたが業者にとって追加融資しても大丈夫と判断されたとみなすことができます。

まずは最初に借りたお金をある程度地道に返して信頼関係を作ることからです。