借り換えを上手く利用すれば返済金額を抑えられる

カードローンでキャッシングをすると気になるのが利息の問題です。金利は基本的に利用限度額によって決まり、限度額が低いほど金利が高くなるのが一般的です。

カードローン会社の宣伝でおまとめローンという言葉がありますが、これは簡単にいうと他の消費者金融の借り入れを返済する目的で用意されているものです。

複数社から借り入れがある場合には、おまとめローンで借り入れをして借金を一本化することがお勧めです。おまとめローンの審査が通るということになると、必然的に利用限度額が上がるため金利も低くなります。そのため利息分の支払いが減り、結果的に返済額が減ります。

また、借金の一本化により返済先が一社に絞られるため、月々の返済の負担が軽減されます。